ヒューマンスクランブル

日常
06 /10 2016
日本の人口は1億2,700万人
おそらく、一度もすれ違ったりと会うことのない人がほとんどの世界
栃木県の人口だって1,980千人にいるのだから、これまた、会うことのない人のほうが多い
今、生まれた人から、お年寄りまで様々な年代やいろいろな方がいる
その中で、今日出会った人、バスや電車で隣り合わせになった人、毎日すれ違う人僕と出会う人はどれくらいいるのだろう
もちろん、出会った人でも、名前を知らない人がほとんどで、顔さえ覚えていないのがほとんどだろう

でも、

でも、でも、

でも、でも、でも

です。
毎日すれ違っている方って、顔を覚えていたり、しぐさまで覚えてしまったり、その特徴をしっかりと覚えている方っていますよね~
勝手読んでいる、
「イエローマン」や
「おにぎりおじさん」
「ナイスガイ」
「ちょっと、その化粧どうなんだろう御嬢さん」
などなど

そんな毎日のようにすれ違う人をウォッチングしてみた

なので、今日は写真なしの文字だけでです

僕は毎日最寄駅から職場まで歩いて通勤している
駅を出ですぐに会うのは、「イエローマン」
なぜ?「イエローマン」って言うかはお察しとおり、
基本、来ている服、持っている物がイエローなんだね
年は20代後半から30代前半の男性
スニーカーはイエロー、バッグもイエロー、イヤホンもイエロー、スマホカバーもイエロー
雨が降っている時は、傘もイエロー、冬はジャケットもイエローなんだ
でも、この人は全身イエローにならないから、それはそれでいいと思う
これが、パンツもシャツもイエローだったらたぶん気味が悪いが、全身でないのでイエローが好きなんだって思う程度で見ている

しばらく行く、今度会うのは「おにぎりおじさん」
このおじさん、年齢は50代後半くらい
必ず、おにぎりを食べながら歩いている
この先らセブンがあるからそこで買ってくるのだろう
大きなバッグを肩から下げて、口いっぱいにおにぎりをほおばって歩いてくる
時にはサンドウィッチって時もあるが、そのほとんどがおにぎりだ
特徴あるズボンをはいているので、おそらくその職業の人だろう
黒いズボンに脇に白いラインの入ったものである

だいたいのこの「おにぎりおじさん」と同じ時間にいつも走ってくる人がいる
ちょっと体格のいい方で、いかにも優しいって顔をしている
ちょっと、頭のほうは涼しそうだけれどね
毎日走って会うので、もう少し早く出れば走らないで済むのだと思うが、
毎回走っているところしか見かけない
多分電車の時刻があるのだと思うけれど、健康のためなのか、
電車に遅れるためなのか、ついて行ったことはないので理由はわからない

「ナイスガイ」な外人さん
あの方はハリウッドスターなのでは?
と、思うくらいナイス!ガイな人である
年齢は30代前半
もちろん、服装もばっちりと決まっている
スーツだったりもするけれど、なんであんなにカッコいいのだろう
もう、それだけで挨拶しそうになってしまう

この「ナイスガイ」の外人さんと同じマンションから出てくる
白髪の女性
この女性もカッコいい
年齢は50代後半から60代前半
髪の毛は白髪交じりだけど、ショートスタイルで
服装も毎日決まっている
この二人の共通点は、サングラスを比較的かけている時が多いと言うこと

田舎者の僕にとっては、サングラスをかけていると芸能人?って思ってしまう

今の世の中、人と会わないで生活できてしまうかもしれないけど
いろいろな人が居て、面白いと僕は思う
時々、?って人もいるけど、これもまた、楽しいと思うときもある

この他にもたくさんの人の話をしたいけれど、今日はここまで
ではでは、また、今度機会があったら、続きをしましょう
にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンラブラドゥードルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

グーちゃんパパ

ラブラドールレトリバーのレオンくんと
オーストラリアン・ラブラドゥードルのグーちゃん(グローリー)のパパです。